● はじめてのフィリピン(Philippines)渡航(準備編)

セミリタイヤしてからかれこれ

2ヶ月に1度ほどは海外へ出かけている。

 

これまでいろいろと縁がありながら

なかなか行く機会がなかったフィリピンだが

今回、念願が叶い、

今日から6日間の予定で

マニラ(マカティ)へ渡航する。

リゾートも含めて初めてのフィリピンである。

 

マカティのプレビルドのコンドミニアムに申し込んだのが

2014年7月、THE RISE MAKATIという物件。

現時点で完成予定が2019年とのことでなんとも気の長い投資になってしまった。

 

● 海外不動産の幻想と現実 〜海外も新築(プレビルド)より中古物件がいい理由

過去投稿のとおり、

Mr.Quadrupleは新築プレビルドの経験しかないが、

海外不動産についても

「中古物件」からスタートするのが安心感が高く、

モチベーションも維持できる。

 

理由はすぐにインカムゲインが発生するからである。

それも外貨での収入が入るというのは

いろいろな意味で貴重である。

 

新築プレビルドは資金を長期間寝かすことになり、

中間金の支払いもそれなりの額であり

予定してはいるものの結構キツイ。

 

そして「海外はそんなもんだから。」

と言われればそれまでなのだが

完成は必ずと言っていいほど

予定より遅れる。

 

よって、新築プレビルドは

経験上オススメできない。

 

 

振り返って、なぜ、「中古物件」を選択しなかったかであるが

そもそも、情報が少なかったため、選択肢にも入っていなかった、

というのが正直なところであ。

 

また、もちろんサラリーマン在勤中の身であり、

限られた時間のなかで、現地に行かず、

本邦にて簡便に手続きできた、というのも安易に投資してしまった原因であろう。

 

今回の渡航目的は

かねてから一度、訪れたかったフィリピンをこの目で見ること。

 

なぜこの時期か、といえば

Jetstarのバーゲンセールで往復6,390円の航空券が取れてしまった、

というのが大きい。

また、ちょうどそのタイミングで開催される

ビリオネアクラブという不動産投資系のコミュニティが

月例で開催している

「知られざるフィリピン不動産&金融スタディツアー」に

参加することができた。

● ミニマルでノマドなライフスタイルはコストが安い(旅行編)

 

なにぶん初めてのフィリピンであり

いつも通りGoogle先生で、諸準備について調べてみた。

 

①両替

日本国内においてはフィリピンペソは

あまり流通しておらず、両替できるところは

限られていた。

現地の方がレートも良く、

空港でも24時間両替可能ということだったので

念の為、手元にあったわずかばかりのUS$と

日本円を多めに持って行くことにした。

 

②SIM

香港、中国などの場合は事前に

Amazonなどで期間限定のプリペイドSIMを買って行く

ことが多いが、ざっと調べたところ

フィリピン用は種類が少なく、

これも現地で容易に、安く調達できそうだったので

空港に着いてから買うことにした。

 

③荷物

LCC利用のため、持ち込み手荷物は7kg以内1つである。

ミニマルでハイコストパフォーマンスな旅行を完遂するためには

追加料金を発生させては元も子もない。

 

いつも通り最小限にパッキングし、

バックパック1つにまとめた。

 

④ガイド類

初めてなので何もないと不安であったため

「地球の歩き方 フィリピン(マニラ・セブ)2017〜18」

を購入、

 

 

 

せずに区立図書館にて借りることができた。

返却期限を1日オーバーしてしまうが

帰る足で返却予定である。

 

④旅程(itinerary)

今回はビリオネアクラブのツアーに参加するが

前後1日ずつフリーとなるため、

購入済コンドミニアム(THE RISE MAKATI)の

引き渡し時のサポートなどを依頼予定の

現地不動産業者JNPにアポイントをとり

打ち合わせを行う予定である。

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

● タバコを吸う人の死亡率より友達がいない人の死亡率の方が高い?
● 職場の飲み会(アフターファイブ)における「傾斜配分」に思う 〜やっぱり必要経費が安くなるリタイヤメントライフ
● 4つの収入の柱(物販・不動産・投資・情報発信)
● 会社を辞める(セミリタイヤ)前に準備したこと
● ミニマルでノマドなライフスタイルはコストが安い(旅行編)
● 「年収4ケタ万円」・「一部上場持株会社傘下事業会社の会社員」を捨てる選択は非常識であったか
● 新年早々 インフルエンザを患う。
● 海外不動産の幻想と現実     <BR>〜海外も新築(プレビルド)より中古物件がいい理由
● パワースポット「金持神社」に行ってみた。
● はじめてのフィリピン(海外不動産・コンドミニアム@マニラ 視察編)
● 「プレビルド」はツライよ タイ・シラチャ コンドミニアムの第4回代金支払い請求キター
● セミリタイヤの恐怖・不安をなくした方法
● 住宅ローン残債3,000万円(月々住宅ローン返済119,465円)&管理費+修繕積立金 月々35,500円&子供大学生でもリタイヤした理由

Menu

HOME

TOP