● 「楽天カード」nanacoクレジットチャージポイント付与廃止で限度額までチャージし終わったあとで「Yahoo!JAPANカード」に登録クレジットカードを変更

年間500万円以上の固定資産税を各地方自治体に納付している

Mr.Quadrupleとしては、

少しでもおトクに支払をすべく、

nanacoにクレジットカードでチャージをして

セブンイレブンで固定資産税を払うことで

クレカのポンイントを貯めるという地道な努力をしている。

 

 

● 固定資産税の支払で楽天ポイントを貯める

しかしながらすべてのクレジットカードがポイントを付与するわけではなく

チャージはできるが、ポイントがつかない、

というクレジットカードがほとんどである。

 

そんななか、ライフスタイル的に

Tポイントよりは楽天ポイントの方が貯めやすい

環境にあったため、メインのnanacoチャージ用クレカは

「楽天カード」を使用し続けてきた。

 

しかし、今年9月、楽天カードが突如、

nanacoチャージでの

ポイント付与廃止を表明 orz…

 

● ↓悲報↓どうする固定資産税「楽天カード」改悪↓nanacoクレジットチャージにおけるポイント付与廃止

 

10月中のチャージは対象らしいので

先月から今月にかけて集中して「固定資産税支払キャンペーン(笑)」を実施。

1枚のクレジットカードでのひと月のチャージ金額は20万円が限度なので

9月に20万、10月に20万を自分と家族の「楽天カード」でチャージしまくった。

また、スマホアプリのnanacoは別枠らしく、そちらも2台で

支払い→チャージの繰り返し。

 

おかげで今月、来月の「楽天カード」の決済日が大変なことになっている。(泣)

 

本日、無事(?)「楽天カード」で

nanacoチャージできなくなったことを確認し、

nanacoクレジットチャージのクレジットカードの設定を切り替えた。

 

「楽天カード」の後継は「Yahoo!JAPANカード」にした。

nanacoクレジットチャージでポイント付与になる

クレジットカードは

*Yahoo!JAPANカード(JCB) 年会費無料【YJカード】

*リクルートカード

*JMBローソンPonta VISAカード(200円で1ポイント)

などがあるが、ほぼ自分と家族の楽天カードと

リクルートカードで間に合っていたので
Yahoo!JAPANカードは保有していたものの

nanacoとの紐付けは行っていなかった。

 

早速、nanacoカードおよび

スマホアプリのnanacoモバイルのチャージ用クレジットカードを

「楽天カード」から「Yahoo!JAPANカード」に変更した。

年会費無料【YJカード】



 

ポイント付与対象になるのは

「JCB」の「Yahoo!JAPANカード」だけなので

Visa、Mastercardも選べてしまうので注意が必要である。

 

nanacoカードへのクレジットカード登録には

「Yahoo!JAPANカード」の「本人認証サービス」への登録が必須である。

 

「本人認証サービス」の登録にちょっと

手間取ったので共有したい。

 

Mr.Quadrupleはふだんの生活で「Yahoo!JAPANカード」自体、

ほとんど使っていないので、「本人認証サービス」も

登録していなかった。

 

JCBカードの「本人認証サービス」は「My JCB」という

WEBサイトで登録する、というより

「My JCB」に登録すれば「本人認証サービス」に登録したことになる、

というちょっとわかりにくい仕組になっている。

 

他のJCBカードを登録している『My JCB」のIDが

あったので、今回「Yahoo!JAPANカード」追加をしようとしたが・・・

 

エラーになってしまう。

 

結論からいうと、「Yahoo!JAPANカード」は

「My JCB」には登録できないJCBカードだったのだ。

 

「Yahoo!JAPANカード」の「本人認証サービス」は

Yahoo!JAPANカード」のサイトの中で登録することになる。

 

無事、「本人認証サービス」の登録を終え、

nanacoカードへのクレジットカードの変更を試みたところ

すんなり変更ができた。

 

「楽天ポイント経済圏」がますますの広がりをみせ、

より現金に近い存在になっていくなか、

今回のポイント付与廃止は返す返すも残念であった。

 

しかし、「Tポイント」も負けずおとらず

「ソフトバンクホークス」VS「楽天イーグルス」のごとく

がんばっている。

 

気持ちを切り替え、また、地道に固定資産税を

せっせと支払っていきたい。

年会費無料【YJカード】




 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

● 住宅ローン残債3,000万円(月々住宅ローン返済119,465円)&管理費+修繕積立金 月々35,500円&子供大学生でもリタイヤした理由
● 陸マイラー必須・ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の衝撃の「審査落ち」から2ヶ月後に再度申込→合格した方法
● セミリタイヤ後でもアパートを購入できた経緯
● 不動産賃貸業を始めたきっかけ
● 海外不動産の幻想と現実     <BR>〜海外も新築(プレビルド)より中古物件がいい理由
● 滞在コストが意外に安い先進国ニッポンの首都・東京
● 【不動産】 1棟めを買う前のマインドセット
● 投資・不動産・物販のセミナーや勉強会に女子が増えてきた
● はじめてのフィリピン(フィリピンペソ両替・現地SIM調達編)
● 不動産賃貸経営事件簿(その1)
● 「楽天プレミアムカード」は物販必須のクレジットカード 
● 4つの収入の柱(物販・不動産・投資・情報発信)
● 「資格マニア」の社内人事考課が芳しくない理由
● 久しぶりに不動産投資系のセミナーに参加してみた
● ミニマルでノマドなライフスタイルはコストが安い(旅行編)

Menu

HOME

TOP