● 【不動産賃貸】急激に増加した滞納案件

アパートを保有し始めてかれこれ9年ほど経過。

 

滞納は全くゼロではなかったが

なんらかの形で回収ができていたので

訴訟まで至るケースは

記憶の中ではなかった。

 

しかし、ここにきて

 

*神奈川県某市の区分

*神奈川県某市のアパート

*埼玉県某市のアパート

 

にてここ1ヶ月ほどの間に

立て続けに

計3件の訴訟に至る滞納が

表面化した。

 

いずれも

保証会社が入っているので

家賃収入としては実害はない。

 

訴訟は保証会社を通じ

弁護士に委任する。

 

しかし、何れにしても

立ち退きをせまることになり、

その後は空室が発生する。

空室が発生すれば、クリーニングや修繕等も発生するので

コストがかかり、いいことはない。

 

また滞納入居者が悪質であれば

いろいろと問題が発生する可能性もある。

 

一時期のように不況や派遣切りなどといったニュースも無く、

新卒者の就職は売り手市場という。

 

日経平均は10月に20年10ヶ月ぶりの高値を更新した。

 

どちらかというと景気の良い話が多い。

 

気になったので

「家賃」「滞納」「増加」などの

キーワードで”ニュース”をググってみたが

特にヒットするニュースなども無く

全体的な傾向でもなさそうである。

 

ただこれまでほぼゼロであった

所有物件での滞納が

いきなり3件も時期を同じくして発生したのは

単なる偶然なのであろうか。

 

景気が良くなってきているといっても

貧困層が減っている訳でも無く

二極化がさらに進んできている、

ということはいえるかもしれない。

 

「肌感覚」レベルの話であるが

「なんとかショック」的な様々な

指標が一気に急落する類の

前兆でないことを祈るのみである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

● 保有アパート・マンションを有効活用<BR>    家賃以外のキャッシュフローを得る方法
● 「資格マニア」の社内人事考課が芳しくない理由
● 不動産投資は複数物件で運営したほうが安定する理由
● 不動産賃貸業を始めたきっかけ
● 「楽天カード」nanacoクレジットチャージポイント付与廃止で限度額までチャージし終わったあとで「Yahoo!JAPANカード」に登録クレジットカードを変更
● 満室未経験アパートのテコ入れに無料wifiを導入
● 固定資産税の支払で楽天ポイントを貯める
● 投資・不動産・物販のセミナーや勉強会に女子が増えてきた
● 海外不動産の幻想と現実     <BR>〜海外も新築(プレビルド)より中古物件がいい理由
● 久しぶりに不動産投資系のセミナーに参加してみた
● 「融資特約なし」の売買契約
● セミリタイヤ後でもアパートを購入できた経緯
● はじめてのフィリピン(海外不動産・コンドミニアム@マニラ 視察編)
● 不動産賃貸経営事件簿(その1)
● 久しぶりに不動産投資系のセミナーに参加してみた(その2)

Menu

HOME

TOP