● Bitcoinなど「暗号通貨」全面安! いまとるべき行動とは

中国発のICO規制や取引所閉鎖など、

ネガティブなニュースに翻弄されるように

Bitcoin をはじめその他のアルトコインも含め

全面安の様相となっている。

 

投資元本120万円、

ETH

ETC

XRP

を少しずつ購入したMr.Quadrupleのcoin checkの

資産評価額も元本を大きく割り込んだ。

 

942,541円(2017/9/15現在)

-1,200,000円

=▲257,459円

 

このままもっと下げるのか、

それとも、急反発して元に戻るのか、

Mr.Quadrupleには全くもって予想がつかない。

 

上がるとすれば「絶好の買い場」だし、

下がるとすれば、損失を最小限に食い止めるため「損切り」で

売却も選択肢となろう。

 

「安く仕込むための情報操作である」

など情報も錯綜している。

 

予想がつかない中ではあるが

これまで、手が出せないぐらい短期で高騰していたので

「必要な調整」とみて、

余裕資金があれば反発を確認後、買い増したい、

というのが素人のMr.Quadrupleとしての方針である。

 

 

一方、「ドルコスト平均法」を実践し、

定期購入を行なっているbitflyerの口座は

金曜日と日曜日を購入日としている。

 

5,000円で買えたBitcoinは

9/8 (先週) 0.00900117BT @555,483円

9/15(今週)   0.01139686BTC @438,717円

 

小数点のケタ数が多くて私立文系のMr.Quadrupleには

一見してわかりにくいが先週よりたくさんBitcoinを

購入できたことは間違いなさそうだ。

 

上がるのであれば急反発するよりは、

横ばい、もしくはもう少し下がってからにしてほしい。

 

超短期であればすでに反発で利益を確定している方もいるが

自分には難しすぎるので、とりあえずは

ドルコスト平均法のメリットの恩恵を受けつつ

様子を見守りたい。

 

また、ここぞとばかり、

バットをフルスイングしたくなる気持ちも無くは無いが

こういうタイミングであるからこそ、

余裕資金で投資することを

肝に銘じたい。

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

● 調整が一瞬だったビットコイン(BTC)、引き続き爆騰気味のビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)とイーサリアムクラシック(ETC)はじわり上昇開始
● ビットコインキャッシュ(BCH)爆騰とビットコイン(BTC)の 調整
● bitcoin を「ドルコスト平均法」で定期購入してみる
● 「お仕事的FX」は地味ながらコンスタントに資産増加に貢献、一方「トレード」は・・
● bitcoinの急上昇に危機感を感じBTCの定期購入をイーサリアムに変更した件
● ビッ○カメラなどビットコイン(BTC)決済を導入した企業の決算はどうなるのだろうか
● 単なる作業を繰り返す「お仕事的FX」で淡々と稼ぎ続ける方法
● 「お仕事的FX」10月の結果
● 飲み会の幹事を拝命したらビットコイン(BTC)で割勘しよう。割勘代をビットコインで集金したら10万円に育った件。
● HSBC香港 口座開設 顛末記<BR>(サポートを使わずに単独で乗込み口座開設に至った経緯)
● 海外長期積立ファンド(フレンズプロビデント25年)を6年間継続した結果・・・
● カンボジアの銀行にドル建定期預金をしてみた ★アクレダ銀行★
● 暗号通貨(アルトコイン)への投資 
● 「ITバブル」・「株式分割バブル」とBitcoin の分裂
● 引き続き値動きが激しい暗号通貨たち。特にビットコイン(BTC)の続伸は想定外。

Menu

HOME

TOP